構築・運営のしやすさで比較する

構築・運営のしやすさから見るショッピングカートASP比較のポイント

扱いやすい管理画面であること

業務の中心地となるショッピングカートASPの管理画面の扱いやすさは、業務効率を左右する要素の1つです。デザイン・レイアウトといった見た目のわかりやすさ、管理画面内のページ遷移の速度、CSVの出入力にかかる処理速度といった使い心地は、無料デモアカウントで実際に確かめるようにしましょう。

構築を助けるデザインテンプレート

デザインテンプレートが用意されているカートASPでは、制作に関する専門知識がなくても簡単にサイトを構築することができます。本格的なデザインのカスタマイズを行う場合でも、自動生成されたページの表示内容をもとに手を加えるのが基本となるので、質の高いテンプレートがあれば、調整の作業量を減らすことができます。

RANKING 構築・運営のしやすさで選ぶ
おすすめカートASP TOP3

1位カラーミーショップ

カラーミーショップ

総合評価 :

初期費用:3,240円~

月額費用:900円~

GMOペパボが提供する「カラーミーショップ」は、手軽にECサイトを公開、運営できるカートASPです。低コストながら基本的な機能を揃えており、デザインの自由度も比較的高いので、個人から法人までさまざまな用途に対応できるカートです。

カラーミーショップのおすすめポイント

  • 月額900円(税込)から
    運営可能
  • 180種類以上の
    デザインテンプレート
  • 扱いやすい
    管理画面
  • 充実の
    サポート体制

カラーミーショップの主な機能

  • スマートフォン対応
  • 独自ドメイン適用
  • 定期購入
  • 常時SSL化
  • FTP利用
  • ステップメール
  • カートボタン設置

カラーミーショップの管理画面は操作においてストレスを感じることがなく、使用者のレベルにあわせて標準モード/簡単モードを切り替えられる仕様も親切です。デザインテンプレートの切り替え、編集も簡単です。

2位MakeShop

MakeShop

総合評価 :

初期費用:10,800円~

月額費用:3,000円~

MakeShopは低価格ながら豊富な機能を揃えたショッピングカートASPで、売上総額が5年連続日本一を記録している、国内大手のカートASPです。

MakeShopのおすすめポイント

  • 低価格ながら
    業界トップクラスの高機能
  • 簡単にECモールへ
    出品が可能
  • 充実した
    サポート体制
  • 積極的な
    成功ノウハウの提供

MakeShopの主な機能

  • スマートフォン対応
  • 独自ドメイン適用
  • 定期購入
  • 常時SSL化
  • FTP利用
  • CMS導入
  • ステップメール
  • カートボタン設置
  • 売上・広告分析機能

管理画面はやや雑然としていますが、設定項目はうまくまとめられており、MakeShopの多機能さが無駄になりません。トレンドを取り入れたデザインテンプレートが多数用意されており、そのままでもカスタマイズしても有効活用できます。

3位リピスト

リピスト

総合評価 :

初期費用:29,800円~

月額費用:14,800円~

リピストは低価格ながら、効率的な収益化を狙える「定期購入」と、カート落ちを防ぐ「フォーム一体型LP」を兼ね備えたカートASPです。カスタマイズ性が高く、独自のデザインでECサイトを構築することも可能です。手軽に通販を始めたい方から、こだわって作り込みたい中~上級者まで幅広くおすすめできるカートASPです。

リピストのおすすめポイント

  • 離脱しにくい
    フォーム一体型LP
  • 設定内容の豊富な
    定期購入機能が標準搭載
  • 独自デザインの組み込める
    カスタマイズ性の高さ
  • 豊富なオプション・外部連携
    で運営をサポート

リピストの主な機能

  • スマートフォン対応
  • 独自ドメイン適用
  • 定期購入
  • 常時SSL化
  • FTP利用
  • フォーム一体型LP
  • ステップメール
  • カートボタン設置
  • 売上・広告分析機能

リピストはテンプレートファイルを直接編集することができるので、ページデザインにおいての自由度は非常に高いです。デザインテンプレートはトレンドを取り入れながら年々改良されており、カスタマイズのベースとしても申し分ありません。

pointその他の観点で比較する

総合ランキングTOP5

これから新しくECサイトを立ち上げようと考えている方、現在のカートASPからの乗り換えを検討している方におすすめする、ショッピングカートASPのおすすめランキングです。コストをできるだけ抑えつつ、お客様の利便性を高める機能を備え、サイト運営者が管理しやすいカートASPを選びました。

費用・コスト

カートASPでは初期費用と月額料金が発生するのが一般的です。低価格のカートではコストを抑えられますが、「実現できないこと」も多くなる傾向があります。逆に、必要以上の機能が詰め込まれたカートを選ぶと、必要以上の費用がかかる可能性も。また、一方では標準で搭載されている機能が、別のカートではオプション扱いで、追加費用が発生することもしばしばです。低価格でも売上UPにつながる機能を備えたおすすめカートASPを紹介します。

ユーザーの利便性を高める機能の充実度

お客様が使いやすいと感じるECサイトを作ることは重要な命題です。商品が魅力的でも、購入手続きが煩雑だったり、サイトに問題があると、お客様はすぐに離れていってしまいます。
カート落ちや買い忘れの防止、決済方法の充実など、購入機会を失わないための機能の充実度から、おすすめのカートを紹介します。