費用・コストで比較する

費用・コストから見るショッピングカートASP比較のポイント

高価なカート=良いカートではない

現在では数多くのショッピングカートASPがリリースされており、市場の競争の中で、より多機能なカートASPがより低価格で提供されるようになっています。数年前は高価なカートシステムを使ってようやく実現できたことが、今では安価なカートASPでも実現できるかもしれません。まずは採用したい機能・要件を明確化し、それを満たすカートASPを選び出しましょう。

オプション機能の料金に要注意

コストを比べる上でまず目に入るのは「初期費用」と「月額費用」ですが、より細かくチェックするためには、各種機能のオプション料金もチェックしましょう。同じ機能でも、カートによっては無料/有料の対応が分かれるので、初期・月額費用が同等でも、総費用では差がつく可能性があります。また、契約プランの違いにより、標準/オプションの扱いが変わる場合もあるので要注意です。

RANKING 費用・コストで選ぶ
おすすめカートASP TOP3

1位リピスト

リピスト

総合評価 :

初期費用:29,800円~

月額費用:14,800円~

リピストは低価格ながら、効率的な収益化を狙える「定期購入」と、カート落ちを防ぐ「フォーム一体型LP」を兼ね備えたカートASPです。カスタマイズ性が高く、独自のデザインでECサイトを構築することも可能です。手軽に通販を始めたい方から、こだわって作り込みたい中~上級者まで幅広くおすすめできるカートASPです。

リピストのおすすめポイント

  • 離脱しにくい
    フォーム一体型LP
  • 設定内容の豊富な
    定期購入機能が標準搭載
  • 独自デザインの組み込める
    カスタマイズ性の高さ
  • 豊富なオプション・外部連携
    で運営をサポート

リピストの主な機能

  • スマートフォン対応
  • 独自ドメイン適用
  • 定期購入
  • 常時SSL化
  • FTP利用
  • フォーム一体型LP
  • ステップメール
  • カートボタン設置
  • 売上・広告分析機能

リピストは低コストながら、定期購入を軸とした戦略的な売上UPを狙う仕組みが整っています。無駄のない効率的なショップ運営に最適なショッピングカートASPです。

2位MakeShop

MakeShop

総合評価 :

初期費用:10,800円~

月額費用:3,000円~

MakeShopは低価格ながら豊富な機能を揃えたショッピングカートASPで、売上総額が5年連続日本一を記録している、国内大手のカートASPです。

MakeShopのおすすめポイント

  • 低価格ながら
    業界トップクラスの高機能
  • 簡単にECモールへ
    出品が可能
  • 充実した
    サポート体制
  • 積極的な
    成功ノウハウの提供

MakeShopの主な機能

  • スマートフォン対応
  • 独自ドメイン適用
  • 定期購入
  • 常時SSL化
  • FTP利用
  • CMS導入
  • ステップメール
  • カートボタン設置
  • 売上・広告分析機能

MakeShopは非常にコスパの良いオーソドックスなカートシステムです。機能も豊富ですが、定期購入などの一部オプションを利用するとコストが大幅に上がることもあります。

3位Futureshop

Futureshop

総合評価 :

初期費用:15,000円~

月額費用:8,000円~

Future Shop2は、機能の豊富さに強みのある実績十分のカートASPです。累計で2,300店舗以上が利用しており、10店舗に1店舗が年商1億円を突破しているという。本格的なECサイトを作り込んでいきたい運営者におすすめのカートです。

Futureshopのおすすめポイント

  • 機能が豊富で
    アップデート頻度が高い
  • 充実した
    サポート体制
  • CMSでトップページを
    自由にデザイン可能
  • 実店舗在庫連携
    海外向け通販にも対応

Futureshopの主な機能

  • スマートフォン対応
  • 独自ドメイン適用
  • 定期購入
  • 常時SSL化
  • FTP利用
  • CMS導入
  • ステップメール
  • カートボタン設置
  • 売上・広告分析機能

FutureShop2では契約プランとオプションが細かく設定されているためコストに無駄が生にくい料金体系です。オプション項目がやや多いため、その蓄積によって基本料金から費用が嵩む可能性があります。

pointその他の観点で比較する

総合ランキングTOP5

これから新しくECサイトを立ち上げようと考えている方、現在のカートASPからの乗り換えを検討している方におすすめする、ショッピングカートASPのおすすめランキングです。コストをできるだけ抑えつつ、お客様の利便性を高める機能を備え、サイト運営者が管理しやすいカートASPを選びました。

ユーザーの利便性を高める機能の充実度

お客様が使いやすいと感じるECサイトを作ることは重要な命題です。商品が魅力的でも、購入手続きが煩雑だったり、サイトに問題があると、お客様はすぐに離れていってしまいます。
カート落ちや買い忘れの防止、決済方法の充実など、購入機会を失わないための機能の充実度から、おすすめのカートを紹介します。

ECサイトの構築・運営のしやすさ

お客様はもちろん、サイト運営者にとっても使いやすいカートシステムであれば、思い通りのサイト構築や効率的なショップ運営が可能となります。ECサイトの構築、その後の運用において考慮すべき点をご紹介しつつ、そのニーズに柔軟に対応できるカートASPをピックアップします。